割り切り掲示板

ここ数か月で、割り切り掲示板で3人の女性と会った。
そう、今や、割り切り掲示板の虜となってしまったのだろう。

割り切り掲示板で最初に会ったG子。
彼女は、一言でいえば「ヤリマン」。
ざっと数百人以上の男性とカラダの関係になってきたことを、初対面の僕に恥ずかしげもなく、ベラベラと大きな声でしゃべり続ける女性だった。
それは良いのだが、やたらと僕におねだりをする点が気になった。
「アレも欲しい、コレも欲しい」というように。
割り切り掲示板を使って、割り切った関係をしようとしていた僕だったが、さすがに萎えてしまった(笑)

割り切り掲示板で会った2人目の女性は、U子だ。
彼女は普段、SMの女王様をしているらしく、僕に専属にならないものかと誘ってきた。
ワリキリ
割り切りの関係からズレたことはさておき、専属の内容を聞いて、また萎えてしまった(笑)
というのも、乳首やアソコにピアスをして忠誠を誓う、ということを求められたからだ。

そして、3人目。
礼儀をわきまえているし、性格も良さそうだと思い、割り切りの関係を築きたいな、と思っていた矢先。
彼女のスカートの股間に当たる部分がもこっとしているのを見て、ビックリしてしまった。
・・・いや、正確にいえば、彼女ではなく、彼の股間というべきなのだが。
そう、女性だと思って、僕が会ったその人物は紛れもなく男性。
ニューハーフだったのだ。

以上の登場人物が、僕がこれまでに、割り切り掲示板を通じて出会ってきた人たちである。

枕営業
パパ探し